ホームページの重要性

よく、ブログがあるならホームページはいらなくないですか?と聞かれます。

確かに、ブログがあればお客様は欲しい情報を手に入れる事が出来るかもしれません。

でも、ブログの記事は更新されるたびに流れていきます。

お店の基本情報などは最初に書く事が殆どなので、そうなるとお客様は過去の記事から情報を探さなくてはいけなくなります。

ある程度ブログに慣れている人はいいですが、そうでない人の中には、過去記事を探すのが苦手な人、通信料の問題で探すのを嫌がる人もいます。

そのような方は最初から探すのをあきらめて、それっきりに…なんて事になって、せっかくのお客様を逃してしまう事にもなります。

一方で、ホームページはお店の情報が前面に出ているので、お客様に不便をかける度合いがぐっと下がります。

データ通信料の関係もあり、ブログの中から情報を探すのを嫌がる人も多いので、そういう意味では情報がぱっと見られるホームページは重宝されるのです。

また、ホームページがある=きちんとした会社(事業所)という印象を与えます。

このサイトは、ホームページとブログの両方が同時に表示できるうえに、シンプルなデザインので見やすく、お客様が情報を探すのに迷う事もありません。

大切なのは店側の自己満足ではなく、お客様の使いやすさであり、情報の伝わりやすさなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。